UX Zeitgest のランキングの100位までまとめた

昨日公開した「UX Zeitgest の書籍ランキングの翻訳本を集めてみた」が意外と好評?な気がするので、やる時は一気にやっちゃいましょう。51位から100位までで訳されている本が出ているか調べてまとめてみました。

mental models

あ、この写真も私物です。そんなことはどうでもいいですね。

では、さっそく。

では、続きの51位〜100位までのリストです

例によって、リスト先頭の数字は現時点でのランキング順位、()内の日本語タイトルがAmazonへのリンクになっています。中には新品がないものもありますが、書名がわかれば書店で探せますよね。

以上でございます。

この100位までの中には、「ウェブユーザビリティの法則(Don’t Make Me Think)」の続編というか、同じ著者が1年ぐらい前に出した本「Rocket Surgery Made Easy」なども入ってますが、もうしばらく日本語訳は出ないんでしょう。あと、こないだ某イベントで話題になっていた「グランズウェル」は、本国では増補版みたいなのが出たか、と。

中にはWebとかそんなのに関係なく、日常生活で頭の良い人たちに騙されないように読んでおくといい本なんかもあります(笑)。

また、100位以降にも「読んでおいた方がいいんじゃないかな?」と思われる本がわらわらと並んでますね。原著を読むのは、ものによってやはり専門用語が多いので、特定分野の勉強をしてないと難解すぎたりもするんですけど…。とはいえ、訳されてるからといって必ずしもわかりやすいというわけでもないので(訳す人に左右されますしね)、辞書片手にがんばってみるのも又吉イエスです(謎)。

お互いがんばりましょう。

Tags: , , ,

   

Comments are closed.


Performance Optimization WordPress Plugins by W3 EDGE