続きはWebで

本日(といっても日が変わってしまいましたが…)、銀座AppleStoreで開催されました「WebデザインNight! by web creators」にご来場くださった皆様、関係者の皆様ありがとうございました。あらためましてお礼を(深々)。

境さんも私も普段トークショーという形式でお話をするという機会があまりないということもあり、どうなることやらと思っていたのですがどうにかこうにか無事に1時間保ちました(笑)。裏話的なものもあるのですが、それは後日談としてまたご紹介したいと思います。その際にはあわせて、本日のしゃべりの中で出したWebサイトなどもあわせて書き記します。

まぁ、理想と現実とは違うのは重々承知のうえで、あんな感じでいろいろと考えなければならない、そろそろ制作者としての意識を変えた方がいい時期が来たんじゃないかな?と思います。そもそも「Webって何のため、誰のためにあるの?」ってことを考え直すのにはちょうど良いんじゃないかな、と。

で、本日のお礼というわけではないですが、普段ボクがNetvibesを使ってチェックしてるWebサイトのフィードのリストを公開しておりますしておりました興味のある方はチェケラッチョしてください。本編でも言ったように「英検4級」のボクが見てますので恐れることは何もありません(笑)。見出しだけバーッと眺めて必要そうなものだけブックマークしておく、みたいな感じです(真剣に読んだら疲れます 笑)。

あと最後の最後にweb creatorsさんから重大発表がありました。創刊100号が明日発売なのに、その次の101号で一旦休刊、「続きはWebで」ということです。編集長からあらためて明日ブログに掲載されるようなのでそちらをご覧ください。

でもあれっすよ。これだけ情報の流れるスピードが速くなってしまったので、誌面よりはWebの方がいいんじゃないかな?ってボクも思います。新しいweb creatorsさんに期待します。

Tags: ,

   

Comments are closed.


Performance Optimization WordPress Plugins by W3 EDGE