Posts Tagged ‘tools’

MacでWebデザイン、あると便利なアプリ48+2

Thursday, September 8th, 2011

最近Webデザイン系のいろいろなセミナーやイベントに出ると、MacBookなんとかを持ってる方を多く見かけます。で、これからWebデザイナーになりたいなとか、これからMacに変えちゃおうかな?と思ってる皆さんに向けて、Macを使ってWeb制作とかする時にあると便利なアプリをまとめてみました。

OS X Apps for Web Designers

「Web制作といえば、AdobeのCreative Suite」みたいな人も多いでしょうが、サブスクリプションプランが始まったとはいえ、いきなりウン十万もソフト含め投資できないこともありますからね(会社が買ってくれるならいいですw)。別にそれがなくても、他で代用すれば仕事はできるから大丈夫です。

いま現在MacでWeb制作をしている皆さんには定番なのも多く含まれますが、ちょうどこないだLionデビューして環境整備がてらまとめたので、最後まで流し読むと「え?何それ」みたいなのがあるかもです。

今回は各種ブラウザとサーバ関係なんかは入れてません。では、48(+2)個いってみましょうか。

(more…)

電子書籍読むのに便利なDocStorm

Sunday, July 31st, 2011

iPadでPDFやテキストなどの書類を読むためのアプリは数多くあれど、それにePubまで付け足すと選択肢が結構狭まったりするものです。ボクが使ってる「ReaddleDocs」は、PDFやテキストはもちろんePubにも対応していますが、さすがにePubの中に適用されたCSSまでは現時点ではちゃんと反映してはくれません。

docstorm-000

Stanzaのような電子書籍ビューアでも同じで、ePubを入れただけでは単に読めるってだけ(強制的にCSSを適用する方法はあるとはいえ)。そういう面では PDFも読めるiBooksがよかったりするんですが、いちいちiTunesで同期したりダウンロードとかでデータを追加するのはちょっと面倒…。

そこで登場するのがこちらの「DocStorm」。

(more…)

WebPuttyがちょっといいんじゃないの?

Thursday, July 21st, 2011

例によって爺さん並みの時間に起床していろいろチェックをしていたら、オンラインのCSSエディタ「WebPutty」が話題になっているようでした。ちゃんと自サイトで使ったわけではないですが、一応お知らせ程度に載せておきます。

webputty

なんでも、このWebPuttyはオンラインのCSSエディタでありながら、CSSのファイルのホスティングも兼ねているようです。さらには「Sass」や「Compass」もサポートしているらしく、そっち系を使ってらっしゃる方でも使える、と。ちなみに、公開時のファイルはちゃんとMinify & Gzipされるようです。

(more…)

ソーシャルメディアを使った情報拡散大作戦

Friday, May 13th, 2011

街の噂ではこの先Facebookに関係する本がうん十冊でるとかいう話もありソーシャルメディア大人気のようです(笑)。わたくし個人に関しては、ソーシャルメディアを使ったパーソナルブランディングとか、まったく正反対で見つかりにくいように手を打っていたりしますが、仕事としてソーシャルメディアの傾向やら情報伝達の対策については日夜研究中です(おおげさw)。

本日はまぁその、個人の方でブログのアクセス数を増やしたい方はもとより、TwitterやFacebookなどを駆使して企業の広報活動をおこなってらっしゃる方向けに、利用者の動向をみながら効果的に爆弾、もといエントリーを投下する方法を紹介しようかな、と思います。

(more…)

Panicから「Prompt」ってSSHクライアントが出た

Friday, April 15th, 2011

OS X用のFTPクライアントである「Transmit」やZen-Codingも使える統合Web開発環境である「Coda」などの開発元で有名な「Panic inc」から、iPhoneとiPadで使えるSSHクライアント「Prompt」がリリースされています(有償: ¥600-)。

prompt-001

SSH(Secure Shell)って聞くと、GUIな環境で作業されるWebデザイナーさんの中には「聞いたことあるけど難しそう」なんて方も多いかもしれませんが、これが使えると使えないでは作業時間にも大きく影響したりするという現実もあります。

Windowsなら「PuTTY」や「Poderosa」などをインストール、OS Xなら標準でインストールされている「ターミナル」を使えば、リモートにあるWebサーバなどに接続していろいろな操作をおこなうことができます。今月21日に開催される「CSS Nite Vol.56」もコレ系の話が予定されてるようですね。

iPadやiPhone向けのSSHクライアントはこれまでもいくつかリリースされていましたが、このたびめでたくPanicさんからリリースされたのであります。

(more…)


Performance Optimization WordPress Plugins by W3 EDGE