Posts Tagged ‘events’

イベントの裏話と補足情報

Monday, March 1st, 2010

最初に先日のイベントの裏話をちょっとだけ。
実はあのイベントに出演するにあたって、直前のリハーサルとか内容のすりあわせ的な打ち合わせをほとんどやっていません(ぉぃぉぃ)。取り上げたキーワードを境さんと私でどっちがメインで話しましょうか的な簡単なやりとりぐらいしかしてない。つまり、ほぼぶっつけ本番だったという(あ、決して仲が悪いわけではありません)。イベントの最後の重大発表の内容も実はイベント直前に知ったぐらいなんですよ(笑)。

キーワードの選定にあたっては、「来場いただく皆さんの求めてるものは何だろうなぁ…」といろいろ考えるのですが、なんせWebといっても幅が広すぎます。新しい技術的なものなのか、制作手法や考え方に関わることなのか、Web業界を取り巻くトレンドなのかと、1時間弱という枠で話せることも限りがありますし。どこに絞った方がいいかを直前まで悩んだ挙げ句、あのようなごった煮的なものになっていたというわけですね。

(more…)

WebデザインNight! by web creators

Monday, February 15th, 2010

MdNさんの月刊誌「web creators」が創刊100号を迎えるということで、来る2010年2月25日銀座のApple Storeにおいて定例イベント「Designer meets Designers」のスペシャル版「WebデザインNight! by web creators」が開催されます。

webcre100

こちらのイベント、なぜか私こもりが出演します。

(more…)

ブラコモリのパイロット版やります

Monday, October 19th, 2009

おはようございます。家から出ることもないくせになんだかんだと慌ただしい毎日を送っております、こもりです。

brakmr

先日お伝えしましたブラタモリをパクった夜間撮影散歩の「ブラコモリ」、第0回というか軽くパイロット版的な扱いで10月22日の木曜日夜20:00〜開催できたらと考えております。集合時間と場所は、20時前にJR原宿駅の竹下口(新宿・代々木側です)の改札前で。

ブラタモリじゃないですけど、人が減り始めた夜の竹下通りから表参道・青山方面までブラブラ歩いてみるという感じで。終わってから時間がある方は、近くの安い居酒屋とかで「おつかれ〜」なんてのを予定しております。

ブラコモリ 第0回(パイロット版)
  • 開催日時: 10月22日 20:00〜22:00ぐらい
  • 集合場所: JR原宿駅竹下口改札前

特に知り合いだとか職種を限定したりする気はさらさらありませんので、興味のある方、お時間に都合の付く方は是非ご参加くださいませ。参加表明はこちらのコメントにいただければ幸いです(直前でのドタキャン等OKです、はい 笑)。

#今のところ高気圧が連続してきてるとかなんとかで週間天気予報をみても日中晴れそうですが、夜は肌寒いと思いますのでそれなりの準備をしてきてくださいね。

iPhoneの壁紙とブラコモリ

Sunday, October 11th, 2009

仕事が立て込んでいる時ほどいらんことをしたくなるこもりです、こんにちは。ここ数ヶ月iPhone(touch)用の壁紙的なものは自分で撮った写真をそのまま自分用だけで作って使っていたのですが、前述のとおりでちょっと気分転換に作ってみるかと10枚用意しました(といっても、写真をトリミングしただけなんですけど 笑)。

だんだんと秋の気配が近づいてきたので、今回はちょっと寂しげな秋な感じのセットになっております。よろしかったらお使いください。

  • wp091001
  • wp091002
  • wp091003
  • wp091004
  • wp091005
  • wp091006
  • wp091007
  • wp091008
  • wp091009
  • wp091010

こちらを一式まとめた.zipファイルは以下になります(※最近私のまわりではiPhoneの所有率が劇的に増えているため、今回日本の携帯用はありません 笑)。
Wallpaper for iPhone / touch (200910版)

あ、あとですね、「カレンダー表示が欲しいな」という方は「Quick Calendar」というiPhoneアプリがあります。壁紙を選んでその上に任意のカレンダーを重ねて保存できますので便利です。
Quick Calendar(iTune Store)

で、そしてそして…、もう一つのあの話。

(more…)

RWDD2009 デザインアワードで腕試し

Friday, October 2nd, 2009

あの楽天市場で有名な楽天さんが「楽天Webディレクション&デザイン2009 | 教科書では教えてくれない成功するWebサイト作り」というカンファレンスイベントを開催されるそうで、それに先駆けて現在「RWDD2009 デザインアワード」がおこなわれています(10月16日締め切り10月25日締め切りかな?延期になったようです)。

デザインアワードのお題目は「バナー部門」と「Webページ改善部門」の二つにわかれてまして、それぞれの実施要項に則って制作物を仕上げて応募するということになっています。バナー作品に関してはノミネート審査をクリアすれば、「実際に楽天市場のサービス上に掲載し、同じインプレッション数で顧客獲得数で決める」という審査方法が待ってます。

いや、なんでこんなことを書いているかというと、フリーランスなどで活動されている方は楽天市場内の個々のショップのデザインをすることはよくある話かも知れませんが、大本営のバナーを作ったりする機会なんてそうそうないんじゃないかと。

皆さんご存知あの楽天市場の賑やかなサイトでいかにしてお客さんの目や心を引っかけて、実際の成果として繋げるか(いや飛び先の話はあるにしても)ってのはちょっとやりがいがあるのではないかと思うわけです。

Webデザインの仕事は自分の作りたいものだけを作れば成立するわけではなく、そこにある制約や制限のなかで(今回はラージバナーで30k以内、アニメーション不可)、実際にサイトを利用する人たちのことを考えながら、クライアントののぞむクオリティで一定の成果や求められる結果をあげなければなりません。それが、たとえバナー1つだとしても結構難しいんです。クリックされなきゃ意味がありません

単純に「綺麗なだけ」「カッコイイだけ」では成果に結びつかないこともあります(デザイン関係者がいけてそうと思ったものはクリック数が低かったとかね 笑)。実際にWebサイトを利用する人たちの気持ちや行動、普段接しているものなんかをよく観察することの方が大事だったりします。人間は都合のいい生き物なので、自分に関係なさそうなのは見なかったことにできますしね(笑)。

そんなわけで、楽天さんの開催されているこのアワードのバナー部門はそういった審査方法であることからも、自分の腕試しができるんじゃないかと思います。締め切りまでまだあと2週間ありますから十分間に合うでしょう。

気持ち的には改善部門にエントリーしたいところですが、どうにもこうにもやっている時間がないので、とりあえずバナー部門だけでも応募してみようと思ってます。ダメならまだまだ勉強不足ってことですね(いろんな意味で 笑)。

さぁ、皆さんもどうです?

RWDD2009 デザインアワード
楽天Webディレクション&デザイン2009

(追記)カンファレンスのタイムテーブルが公開されたようです。なんでもHTML 5のLocal Storageを使ってあるようで、右枠にドラッグ&ドロップで作った自分用のタイムテーブルは対応ブラウザであれば保存できるみたいですね。


Performance Optimization WordPress Plugins by W3 EDGE