Posts Tagged ‘color’

それって作り手の問題じゃないの?

Wednesday, August 3rd, 2011

Twitterを眺めていたらこちらの「続) ガラケーからスマホの怒濤の流れで割を食い始めたサービス」という記事が流れてきたのでちょっと読んでみました。要約すると「色が違うというクレームが増えていて、原因を探ってみるとスマートフォンユーザーではないか。スマートフォンの色再現性に問題があるのでは?」みたいな話。

smart-phone-cms

えっと、結論から書くと、それたぶん作り手側の問題が大きいかも。

#こういうの書くとディスってるとか言われちゃうんですけど、そうではなくて問題の所在の切り分けをしやすくするためにできることを書いてるだけですので誤解なきよう。

(more…)

OGOの作品のできるまで – 補正・加工編 –

Wednesday, March 11th, 2009

さて、前回の「撮影編」に続けて、今度は「補正・加工」の話に入ります。

今回は、あんな感じで撮ったOGOの写真の中から使えそうなものを一旦ピックアップし、どれか一つのRAWデータを現像処理した後、同じ現像設定を全てに反映させるというお気楽モードなやり方をしました(その後最終的に個別に微調整)。

では、撮影直後と完成型を見比べてみましょう。

ogo-onoff

左が撮影したRAWの状態、右が現像・加工処理したあとの状態です。
適正露出じゃなくてもいいからと、とりあえずシャッタースピードだけ優先したので、こんな感じでコントラストも足りないちょっと暗めの写真ができてます。

さ、ここから完成型までの道のりを解説します。
はっきり言って手順よりも余談が長いです、覚悟してください。

(more…)

突然ですが、今度は写真(色補正)の話を

Thursday, December 18th, 2008

先日勢いで突然開催してしまった「デザイナーでも知っておきたい、日常の作業効率を格段にアップさせるターミナルを使ったファイルやサーバの操作」というボクが一方的にしゃべる会ですが(笑)、また勢いで第二回目を開催しようかと思います。今度は同じ内容の二回目ではなく、ガラッと内容を変えて…その名も

「sRGB?AdobeRGB?カラーマネージメントって何? 知らなきゃ損する色のこと。より良く魅せるための写真の取り扱い(仮)」

で、どうでっしゃろ?内容はこんな感じ。

追記(2008.12.26): 遅くなりましたが参加希望のコメントをいただいていた皆様にはメールをお送りしておきました。

(more…)

あまりにも素晴らしいまとめ

Friday, June 20th, 2008

カラーマネジメントとかその辺の話は、頭でわかっていてもそれを言葉として説明し出すと大変です。特にコンピュータ周りで色に関することが仕事の一部でもない人に対してはなおさらのこと。

こんな私も実は10何年前ぐらいはDTPの入出力の行程で長いこと印刷に関わる部分の色あわせ的なことをやっていたり、富士ゼロックスさんの業務用プリンタのカラーマネジメントあたりのアレコレ(制作側と出力側で確実に同じ色で出すためのなんだかんだ 謎)にも関わっていたりという過去があるのですが、そんなことやってても言葉に出してとなると「ごめんなさい」と言いたくなります(笑)。

そんなコンピュータ周りの色に関することについて、先日のFirefox 3のカラーマネジメントの記事にコメントをしてくださったハラショさんのブログに素敵なリンクがありました。「miyahan.com | 液晶ディスプレイとカラーマネージメント」という記事は結構長いのですが、これでもかこれでもかというぐらい親切丁寧な解説(検証結果含め)がされています。

ここまでまとめてあるのは初めてみました。
凄いとしか言いようがありませんね、これは。

なんで、私が「色が、色が」とわけわからないことにこだわってるのか、上のリンクを読んでいただくとわかってもらえるかも知れません(笑)。基準がsRGBなのは別にいいとして、「違ってて当たり前」ではなく「本来の色に近い色で見て欲しい」と思っているだけなのです。

#ま、いかにWindowsで見てるのがアレなのか、ってことになりますが今後この辺りが改善されていくといいなぁって思います。何も考えないで勝手に設定されるぐらいね。

追記: 私が先日あれこれやっていたFirefox 3のカラーマネジメントについても別ページに記載されていました。

Firefox 3とカラーマネジメント

Wednesday, June 18th, 2008

6月18日の夜中からFirefoxの最新版であるバージョン3のダウンロードが開始されました。今回は公開日一日でのダウンロード数のギネス記録に挑戦するとかってことが行われています。

と、そんな話はここでお終いにして…。
バージョン3になってやっとMac版のFirefoxは、カラー調整したモニタで見てもsRGBの色空間で表示されるようになったような気がするのですが、気のせいでしょうか?

で、今回それだけではなくチロチロッとコンフィグをいじってあげると、写真の中に特殊なカラープロファイルが埋め込まれていればそれを有効にして表示してくれるようですので、仕事にもなんとなく関わることですし早速実験してみました。

まずは、カラーマネジメントが無効であるデフォルトの状態でAdobe RGBのカラープロファイルが埋め込まれた写真を表示してみます。

colormanagement-off

これはJPGファイルの中に埋め込まれたプロファイルを無視した状態ですね。WindowsのSafari以外で見ると(このページ)、なんとなくこんな色味に近い状態で出てるのではないかと思います。

で、早速カラーマネジメントの機能を有効にしてみましょう。
アドレスバーに「about:config」って入力してコンフィグの画面を呼び出し、上にある空欄に「color」とか打ってカラーマネジメントの機能を有効にするための「gfx.color_management.enabled」の項目を探します。
※後述してますが、この状態ではカラーマネジメントが有効かつモニタのプロファイルが有効な状態になります。

colormanagement-config

その項目をダブルクリックすると「false」が「true」に変わってカラーマネジメントの機能が有効になります。一度リスタートしないと反映されません。

colormanagement-on

そうすると写真の中に埋め込まれたカラープロファイルで写真が表示されます。
この画面にある写真の場合は、ダウンロードして加工する人のためにわざとAdobe RGBのプロファイルを埋め込んでいるので、色の再現領域がsRGBより広いためこんな感じで派手めな感じで表示されます。ま、なんとなくこんな感じで(Photoshopとかでファイルのカラープロファイルを有効にして開いた状態ですね)。

Safariはもともとカラープロファイルを認識するので、同じように表示されるかチェックしてみました。その結果が下の画面になります。

safari

いかがでしょうか。ほぼ一緒というか同じですね。

といっても、単純にこれを有効にするだけではサイト全体の色味にも影響するようですのでご注意下さい、というか対処方法はこの辺りに書いてあるようです。

具体的には、同時に「gfx.color_management.display_profile」をダブルクリックして、iccカラープロファイルの場所(例えばOS XでsRGBにしておきたければ、/Library/ColorSync/Profiles/sRGB.iccとかね)を指定するようです。sRGBにしておくか、モニタのプロファイルにしておくか(何も指定しない状態)でもまたサイト全体の色味が変わってきますからね。あー、こりゃこりゃって感じです…。色の話は面倒ですね。ややこしやー、ややこしや。

A string containing the full path to an ICM profile for output. Default is an empty string in which case the systems global profile is used. If no global profile can be found a default sRGB profile is used.

ってな感じで、空にするとシステムで設定してるiccカラープロファイルが用いられるけど、それがなければsRGBのプロファイルになるよって感じでしょうか。

結局この記事を書きながらアレコレ試してみて、どうしておくのが一番かって何もしないのが一番かもね、って結論に達しつつカラープロファイルだけ有効にしてます(かつモニタのプロファイルが有効な状態)。このカラーマネジメントの機能を有効にした方が良いかどうかは判断に迷うとこですが、そんなのが隠されているよっていう話でした。

「about:config」いじるのがあれなら「Color Management」ってアドオンもあるようです。


#余談ですが、スムーズスクロールが気持ちいいです。

#あ、あとサイト毎に文字サイズの変更が保存されてるようです。「Content Preferences」がいらなくなりました。文字の拡大縮小はデフォルトでズームの挙動なので、画像サイズをそのままにしたければ「テキストのみ(日本語でどう書いてあるか知りませんが)」を有効にしましょう。

追記(2008.06.20): OS XのFirefoxでここにsRGBを明示すると、AdobeRGBの含まれた写真もsRGBになってるなぁ…。とりあえず何も指定しないでおこうっと。

※ココよりもこちらに紹介しているページの方がはるかに参考になります。


Performance Optimization WordPress Plugins by W3 EDGE