Posts Tagged ‘books’

禅語 zengo

Sunday, February 7th, 2010

立て続けに本の紹介を。
先日久しぶりに新宿方面へ打ち合わせに出たついでに紀伊國屋書店に足をのばしました。まずは6階まで上がって洋書のコーナーから写真などのコーナーへと移動し、5階の国内のコンピュータ書籍の様子をうかがうというのがお決まりのコースです(どうでもいいか、そんなこと 笑)。

で、あれも欲しいこれも欲しいなんて思いながらウロウロしたあげく、1冊だけ本を購入しました。それがピエ・ブックスから出ている「禅語 zengo」。

zengo

ボクには38年ぐらい前に曹洞宗の寺にもらわれて育てられたというバックボーンがあるからか、どうしてもこの類の本にも興味があります(宗教どうこうではなく人生哲学的な部分で)。これまで何冊かの禅や禅語に関する本を買ってますが、このてのものは禅語とその解説、書などを並べて構成されてまして、解説自体は平易に書かれているといってもその道のプロというか僧侶や研究者が書いてることが多いものです。

今回買ったこちらの「禅語」は、禅語とその解説、内容にあう写真をあわせて展開するというピエ・ブックスのシリーズのひとつです。本文執筆は、占いなどをされている石井ゆかりさんによるものです。お仕事柄だと思われますが、自分の経験や周囲の状況をまじえた柔らかい文章で書かれていて、非常に読みやすいものになっています。

毎日気を張って生きていくのも大変ですから、たまにはこんな本でも読んで心に安らぎでも与えてみてはどうですか? 難しいことは何も書かれていませんから。

禅語(Amazon.co.jp)

自分を育てるのは自分

Saturday, February 6th, 2010

先日NHKの「追跡!AtoZ」という番組の「問われる日本人の“言語力”」の回を見てました。もともと多くを語らず察することは日本人の血としてあると思うんですが、最近ではメール文化の発展なんかもあり、余計に自分の気持ちや考えをわかりやすく人に伝えるということがうまくできない人が増えてきている、と。

サッカーの日本代表が勝てないのも技術どうこうというより、実はその辺に問題があるからではないかということが指摘された(今はそういった研修がおこなわれているらしい)、といった内容でした。

言語力とは、物事を論理的に考え、それを書いたり話したりする力を指す。この検定が始まった背景には、今教育現場や企業など様々な現場で「話し言葉をそのまま作文に書く中学生」、「面接で想定外の質問をされると答えられない学生」、「営業報告書がまともに書けない若手社員」が相次ぎ、言語力の低下が進んでいることがある。
http://www.nhk.or.jp/tsuiseki/file/list/100130.html

ボクのことを知ってる方は「好きそうねえ…」って言いそうですが、人間とか思考とかその辺が大好きなボクはどうしても気になるので、例によってAmazonさんでいろいろ本を物色するという行動に出るわけですね。

と、そんな前振りから始めて、今回は最近買った本の紹介を。

(more…)

標準ウェブ制作完全ガイドが発売されます

Tuesday, February 2nd, 2010

この2月23日にMdNさんから『標準ウェブ制作完全ガイド 〜プランニングからデザイン、そしてシステム構築まで。Webの「仕事」がトータルに理解できるプロフェッショナル養成講座』という、サブタイトルまで含めるとどえらい長いタイトルで、総ページ数344Pの書籍が発売されます。

内容は、Webサイトの企画立案的なことから制作や開発、公開後の話にいたるまで、いまどきのWeb制作において「これぐらいは知っておきたい」といったことを総合的にまとめた教科書とでもいいましょうか。今回は「これを覚えるならこういった本を読むといいかも」といった感じで参考書籍の紹介もしっかり入れてます。

発売されたらまた改めて取り上げたいと思いますが、情報が公開されていたので取り急ぎお知らせまで。インプレスダイレクトやAmazonなどで予約受付中です。

標準ウェブ制作完全ガイド

標準ウェブ制作完全ガイド 〜プランニングからデザイン、そしてシステム構築まで。Webの「仕事」がトータルに理解できるプロフェッショナル養成講座
著者: 松岡清一 監修/MdN編集部 編 ページ数: 344p

標準ウェブ制作完全ガイド(impress Direct: 見本・目次あり)
標準ウェブ制作完全ガイド(Amazon.co.jp)

2009年に買った書籍とか

Tuesday, December 22nd, 2009

purchased books
“purchased 2009″ on Flickr
Originally uploaded by [cipher].

2009年もそろそろ終わりということで、今年Amazon.comで購入した書籍の中からWebとか仕事に関係するものをピックアップして紹介したいと思います。Kindleも買ったのでKindle版で読んでるもの、そろそろ買おうかなと思ってウィッシュリストに入ってるものも最後の方に入れてます。

残念ながらそのすべてが洋書です(すみません、日本語の技術書はほとんど読まないので)。タイトルに入れたリンクはオフィシャルサイト的なものです。Amazon.comのURLは.co.jpに変えれば、取り扱ってるものは出てきます。何か書いておいた方がいいかな?って思うものは一言入れておきますね。

(more…)

「思考の整理学」を薦めてみようか

Wednesday, July 29th, 2009

今週頭の王様のブランチで紹介されていたので買ってみました。20年前の本ですが、2008年度に東大・京大で一番読まれた本だそうです。

普段多くの人はいろいろなことを考えながら生活をしています。それも、時に悩んだり苦しんだりしながら。どうすれば良いのかわからない、もっと効率的なやり方はないんだろうか、なんてね。

まだ冒頭の1〜2章目を読んで全体をパラパラっと流した程度ですが、これは読んだ方がいいんじゃないですかねえ。学生さんやもう社会に出てしまった人はもちろん、学校のお勉強だけは一人前だけど、こと仕事に対しては勉強しない部下をどう扱っていいかわからない管理職の方にもいいかもしれません(笑)。

騙されたと思って冒頭の40pぐらいまで読んでみましょう。単に思考を整理するだけの話ではありません。書かれていることのいくつかは既にやっている人もいるかもしれませんが、それでも何かしらの気付きがあるんじゃないかと。

ま、思うところが多々あるから薦めるわけです。

思考の整理学(Amazon.co.jp)

#ボクのことを実際に知ってる方、このブログを読んでくださってる皆さんの中には「なんで全部を教えてくれないんだろう?」と感じている方も多いかと思いますが、その答えはこの本の冒頭に書かれています(ある意味代弁してもらってる 笑)。


Performance Optimization WordPress Plugins by W3 EDGE