Posts Tagged ‘analytics’

chartbeatのVer.2βが試せるよ

Tuesday, March 23rd, 2010

こちらでも何度か紹介しているリアルタイムアクセス解析サービス「chartbeat」が、管理画面の最新版Ver. 2のβ版を公開しはじめました。アカウントをお持ちの方は、管理画面の上の方に「try it out」な感じのリンクがあります。

Ver. 2βのダッシュボードのロゴがchartbe[ta]なんて洒落てます。

ダッシュボードのみてくれもそうですが、機能もいろいろ追加されてるようなので、簡単に試した感じをレポート。

(more…)

あらためてChartbeatについて書いてみようか

Tuesday, January 19th, 2010

リアルタイムでWebサイトの動きを見ることができる「Chartbeat」というサービスを去年の4月に紹介してたんですが、これは時期尚早だったのはわかっていたのでそろそろあらためて書き直そうかな…と準備していた矢先、某Nで始まる有名サイトに先を超されてしまいました(笑)。でも、せっかくなのでボク的なまとめで書いちゃいます。

chartbeat

日本でも最近になってTwitterがテレビや雑誌といった媒体でも紹介されるようになってますし、WebサイトでもRetweetボタン(正確にはTweetだと思うんだけど)などが付いているトコも目立ち始めました。そんなこんなでぼちぼちTwitter経由でのアクセスも増えているのではないかと思われますが、いかがなもんでしょうか。

国内における反応はちょっと遅れてますが、Webを取り巻く環境はどんどんリアルタイム化しているような現状です。そんなに話題になっているのなら、そろそろソーシャルメディアを使ってアクセスを集めようかな…なんて画策されている方もいらっしゃるかもしれません(国内における認知度はともかく 笑)。

Twitterにおけるリンク付きの発言などは、BacktypeTweetmemeTopsyといったまとめサイトやキーワードベースで抽出できるViralheatのようなサイトで閲覧することができます。でも、自分もしくは第三者のつぶやきによって発生する自サイトへのアクセスや反応の状況などは、リアルタイムにできれば単一のページではなくサイト全体のページを横断的に見たかったりもします。

そこでChartbeatの登場です。

(more…)

SWIXでソーシャルメディアの反応を…

Wednesday, January 13th, 2010

数年前からインターネットの世界ではソーシャルメディア的なものとそれで拡がるいろんなことに注目されてまして、SMO(Social Media Optimization)なんて言葉もあるぐらいです。なんとか最適化って好きですねえ…、ホント(笑)。

海の向こうでは結構前からFacebookやMySpace、Twitterなどのソーシャルメディアを使ったキャンペーンというか、Webサイトなどでもそれらを使った仕掛けって多かったのですが、日本でもようやくというか最近になってTwitterなどがテレビでも取り上げられたりで、それを使って新たなファン層や顧客の開拓みたいなことを始めているところも少なくはないかと思います。

TwitterなんかはFollowerの増減やそこからの流入などを拾い集めたり、ViralheatBacktypeなどのサービスを使うことで、ブログやTwitterでの反応や効果の程がわからなくはありませんが、世のソーシャルメディア系のサービスをできれば一箇所でまとめて見れると楽です。企業の場合はできればROI的なものも見れるとなお良いでしょう。

swixapp

で、そんな企業のマーケティング担当の方が喜びそうなサービス「SWIX」が登場したようです(via eHub)。これを使えば、ソーシャルメディアを使ったキャンペーンなどの効果などを数字やグラフで視覚化できるようになります。現在β版ってことのようなので、とりあえずサインアップして中身を見てみました。

(more…)


Performance Optimization WordPress Plugins by W3 EDGE