音楽版 Instagram?みたいなSoundTracking.app

今聴いてる音楽を共有する音楽系のソーシャルなサービスっていうのはこれまでもいくつかあって、多くの方が利用されているかもしれません。代表的なものだとLastFMとか、iTunesのPingもまぁそれにあたりますね。で、今日たまたま「SoundTracking」というiPhoneアプリを見つけたので早速インストールしてみました。

soundtracking-app-02

まぁ、インターフェイスはまるで写真版のTwitterともいわれてる「Instagram」そのままというか、面白いぐらいそっくりです…(笑)。

それはもうまるでInstagram

soundtracking-app-01

インストールが終わったら起動しましょう。

アカウントは、TwitterかFacebook、Foursquareのいずれかのアカウントを使ってログインします。どれかひとつ選んで認証なりをしてあげればログインは完了するので、最後に自分のSoundTrackingでのユーザー名を登録します。

soundtracking-app-03

Instagramユーザーには説明の必要もないインターフェイス(笑)。

音楽の登録は画面下中央の「SoundTrack」から。iPodで聴いてる音楽を登録するには一番下の「on my iPod app」をタップしましょう。

soundtracking-app-04

自動的に再生中の曲名とアーティスト名が取得されて入力欄に入ります。下にある「Add a photo / Tap to change」をタップすると、例えばアーティスト写真を取得して、初期表示であるジャケット写真と入れ替えることができます。

soundtracking-app-05

変更の必要がなければ、そのまま「Preview」をタップ。

soundtracking-app-06

あとは同時にポストしたいサービスを選択して「Post」するだけ。

soundtracking-app-07

登録した音楽は、Instagram同様に自分の画面とメニューの一番左にある「Feed」のところに並んでいきます。それを表示するには吹きだしみたいなとこをタップします。もちろん「いいね!」とかコメントを書くこともできます。

ちなみにGracenoteと紐付いてるというかデータをひっぱってるようで、音符のアイコン付きなら試聴もできて、おまけにiTunesStoreへのリンクも埋め込まれるのでそのまま購入可能。

とまぁ、インターフェイス的にはまるで「音楽版Instagram」という言葉がピッタリなSoundTrackingですが、新しい音楽と出会うのにも一役買いそうです。おひとついかがでしょうか?、無料です(笑)。

Tags: , , , , ,

   

Comments are closed.


Performance Optimization WordPress Plugins by W3 EDGE