Instagramの写真をアレするregram

昨晩自分の写真のコメントで文章の後に「@regram」と書かれたものを見つけました。「おや?誰かに伝えるために知り合いのアカウント入れたのかな?」なんて思っていたら、どうやら「regram」というサービスのよう。

regram

まぁ、サイトに思い切り書いてある通りなのですが、「Instagramにアップされた写真を、TwitterやFacebook、Tumblrにリポストする」ものです。

@regramって書かれたら、どっかにリンク貼られたってことw

使い方は簡単。regramをInstagramのアカウントで認証して、有効にしたいサービス(Twitter、Facebook、Tumblr)をそれぞれ認証します。あとは、再ポストしたい写真のコメントに「@regram」を付けて書き込むだけ。テキストを入れれば、それがタイトルになって写真のリンクと共に指定したサービスに書き込まれるので、自分の写真なら「Share」で個別に投げなくて良くなります。

ただ、このregramは自分以外の第三者の写真もリポストできるよう(笑)。つまり、TwitterのRT、FacebookのShare、TumblrのReblogに近いものがあるわけです。といっても、PC用の画面のリンクが貼られるだけで、リポストした人のInstagramに転載される訳ではありません。

ただまぁそのエロい写真とかワイワイ調子乗ってあげちゃうと、@regramと書かれた瞬間にTwitterやらFacebook、Tumblrでワーっと拡散するってこともあるわけです(笑)。何事もほどほどにしましょう。と書くとアレなんですが、別にこれは悪い面ばかりではなくて、まだ見ぬ世界の誰かに自分の写真を見てもらったり、自分の存在を知ってもらうきっかけにもなりますので。

とまぁ、こんなサービスができてますよ、ってお知らせでした。

#パブリックスペースにデータ化して出すことは、たとえプロテクトしていたとしても自分の意図した使い方だけがされるわけではありません。

Tags: , ,

   

Comments are closed.


Performance Optimization WordPress Plugins by W3 EDGE