Pokenよりも断然「E」かもね

日本のごくごく一部では「Poken」なるものが流行っているようですが(流行ってるかどうかは謎ですが 笑)、iPhoneとかiPod touch持ってる人(普通の携帯でもいけそう)は断然こっちじゃないの?って思うサービスを発見しました。

その名も「My Name is E」。

mynameise-001

言ってしまえば、Pokenと同じように名刺代わりに自分の登録しているオンラインサービスななんかの情報を交換こするものですけど、iPhoneやtouchがあればブラウザ経由で可能です(仕組みが違うじゃんと思う方は最後を見てね)。

とりあえずサインアップして、もろもろの登録を済ませます(ここで紹介するため住所や電話番号なんかのもろもろは省いてますが、Webのアドレスはじめちゃんと登録可能)。もちろん、交換するためのカードは表示内容を制限する(細かく設定可能)など複数作成可です。

登録できるオンラインサービスは多岐にわたりまして、FacebookやLinkedIn、TwitterやらBrightkite、FlickrにTumblr、Skype系のメッセンジャー、そしてWiiやPSNまで揃っています。登録が終わったら自分のカードができるので準備完了。世間一般に公開したければ「Make Public」と(公開していれば一意のURLで誰でも閲覧できるというわけですね)。

mynameise-002

mynameise-003

mynameise-004

じゃ、それを交換こする(※下に追記あり)のはどうするかってと、iPhoneやtouchの場合は今のトコ「My Name is E」のiPhone版サイト(iPhone版アプリ出てますので、普通にWebでもiPhoneでも)にアクセスしてログインします(ホーム画面にブックマークしとけば E ですね 謎)。他の携帯でも、フルブラウザでモバイル版にアクセスしてみるとひょっとしたらできるかも(auのOperaではいけましたね)。

mynameise-006

でもって、My Name Is Eのアカウントを持ってる人のIDを入力すればオッケーな仕組みのようです(結構前から存在してたようですが、いかんせん周りに誰もアカウント持った人がいない&そもそも基本ヒキコモリなので試せてない 笑)。

「それじゃあんまり意味ないじゃん」という気もしますが、今んとこWeb経由で見れるはずでそれはよしとしましょう。近々どうせiPhoneアプリも出る(出ました。下に追記)でしょうし、Pokenみたいにオフラインで交換できる「Connector」も出るようです。そうすれば、デスクトップでも何かしらの方法で管理できるんじゃないかと(日本に誰か持ってきてくれれば 笑)。

mynameise-005

Pokenよりはこっちの方が断然 E なんてダジャレみたいな感じですが、とりあえず今のトコはiPhoneさえあればできる(他の携帯でもフルブラウザさえあれば)わけで、ピッピッという感じではないにしてもボクはこっちの方がお手軽でいい気がします(何かがないとダメってのは、どっちもどっちなんだけど 笑)。

#ちなみにボクのユーザーIDはいつものですが、基本はオフラインでの交換だと思います(試してないからわからない)。いつか来る時のためにご自身のアカウントを登録しておいてください(謎)。


追記(2009.07.30): iPhone版のアプリケーションが出たようです。カードの交換は、アカウントやら自分の公開情報を登録してから「Cards」をクリックし、登録したカード(複数登録できる)から交換するカードを選んで、交換する相手のIDを入力しましょう。

追記(2009.07.31): 交換したい相手のURLがわかっている場合は、そこにアクセスしてその人のカードの右上に出ている「Connect」をクリックすれば申請が相手に届きます。

http://bit.ly/mynameis

Tags: ,

   

Comments are closed.


Performance Optimization WordPress Plugins by W3 EDGE