ボクが Google+でやっていること

非常にどうでもいいことなんですが、ボクが Google+のサークルの公開範囲制限を使ってやっていることを紹介してみようかと思います。サークルをどうしていいかわからない、何かうまい使い方はないものか、と思ってらっしゃる方の何かの参考になれば。

google-plus-limited-post

ボクが普段からTwitterのアカウント(@proteanbm)で海外のWebデザインやらソーシャルメディア、マーケティング、心理学や脳科学などの最新記事をブックマークしていることをご存知の方もいらっしゃるかもしれません。フォローしてくださってる方、朝からバンバンすみませんw

限定サークルでの情報発信 & 派生するコミュニケーションにも期待

で、それがGoogle+と何の関係があるかというと、その中から時間がある時に大ざっぱですが内容を訳してみたり(概要だけだったりもしますけど)、補足できる場合には内容を書き足したりしながら限定サークル内に向けて公開しています。一方的にいれるのも迷惑でしょうから一応希望者を募って。

幸い文字数制限がない?Google+は、ブログに書くまでもないようなちょっとしたまとめがしやすいんですよね。ポストにぶら下がってコメントも書けるので、そこから派生するコミュニケーションも期待できます。こういうのはちょっとパブリックじゃやりにくいんです(いろいろな理由から 謎)。

Google+の限定公開サークルは仲の良い同士で愚痴を書き連ねることもできますが(笑)、こういったちょっと前向きな使い方もできますよ、と。

Tags: , ,

   

Comments are closed.


Performance Optimization WordPress Plugins by W3 EDGE