iPadのSafariにBookmarkletをいくつか

先日もちょっとふれたSafari 5の「Safari Reader」の発生条件が気になって調べていたら、Arc 90というところにたどり着きました。どうやらReaderの元ネタは、Labsで公開されている「Readability」のようで、こちらは他のブラウザでも動くBookmarkletが公開されています。

readability

で、せっかくなのでiPadにも。


フォントフェイスやフォントサイズなどはお好みで設定できるようになってるので、それをちょいちょいっと調整してBookmarkletを保存する、と。で、iPad側のSafariとブックマークを同期するなり、コピペするなりで準備はオッケイ。

Instapaperに放り投げてまで読むようなものじゃない場合(ニュースサイトの記事とかね)、メインとなるコンテンツだけ抽出して読むのにもってこいですよ、これ。

ついでにいくつか紹介しておくと

以前、こちらでも紹介したショートカットでいろんなのが呼び出せる「Quix」も入れておけばなにげに活躍してくれます。いくつものBookmarkletをバラバラ登録するのも面倒ですからね。やろうと思えば、iPadでもFirebug lite動かしたり、iSource経由でソース見るとか「どうかしてるぜっ」みたいなことができます。

iPhoneはQuix経由で十分なんですが、今回はそれとは別に「iPad View Source Bookmarklet」も試してみました。うちのソースは改行とか取れちゃってるので読みにくいですが、普通にそのまんまのソースが新しいタブで確認できます。

viewsource

人んちのソースが気になる方とか、仕事中毒な方はいかがでしょう(笑)。

Tags: , ,

   

Comments are closed.


Performance Optimization WordPress Plugins by W3 EDGE