Chrome + Stylebot + Twitter Extender + Twitter Filter = ?

かねてから噂になっていた(というか、比較的新しめのユーザーから適用されていた風な)Twitterの新しいユーザーインターフェイスがようやく自分のアカウントにも適用されました。うちにあるMacBookの片方はFirefoxで正常に見れているのですが、もう片方でエラーを吐きまくって表示されません…。この新しいUIは好きなんですけども…。

New Twitter UI

そこで、「Chromeで見ようかな」と思ってるのですが、以前からTwitterのUIのフォントサイズが嫌いで、それは新しくなってもやっぱり(日本語で見てるってのもあるのですが、全体的にフォントサイズのバランスが微妙に悪いんじゃないかと…)。

他のブラウザは文字サイズだけの拡大縮小ができるけど、Chromeの場合はページ全体の拡大縮小しかできないんですよね。読みたいサイズに縮小するとレイアウトも小さくなる(笑)。よく「文字が小さいと見えない」とか言われますが、その逆に「大きすぎて読みにくい」って人もいるのです、世の中には。覚えといてください。

で、拡張機能をいくつか追加して、見た目と使い勝手をカスタマイズした記録です。

StyleBotでCSSを微調整

先日からぽろぽろ話題に出てるみたいですが、Chromeで見るWebページのCSSをカスタマイズできる拡張機能で「Stylebot」ってのがあります。

これを入れるとURLのバーのところに「CSS」って書かれたボタンが出てきます。それをクリックしてダイアログを出して、ページ内の任意の箇所をクリックしてそこを指定しているセレクタにスタイルを追加することができます。

で、それで主たるテキスト部分(テキストエリアとかつぶやきのリストなど)の文字サイズと行高を変更して、「Who to follow」とか「Trends」みたいな要らないものを非表示に変えました。それが上のキャプチャです。

これで自分が読みやすい感じに変更できました。ぱちぱち。

Twitter Extenderでボタンを追加

非公式RT(というか、オールドスタイルなRT)は、自分のつぶやきを再掲したりとかでたまに使うこともあるので、それをやりやすくするために「Twitter Extender」という拡張機能を追加しました。

もともと「PowerTwitter」という拡張機能(Firefox用もSafari用もあり)を入れて、非公式RTのリンクの追加、つぶやき内の画像や動画、短縮URLなどが自動展開されるようになっていましたが、それがまだ新しいUIに対応していないので応急措置で。

で、そのTwitter Extenderをいれると、それぞれのつぶやきのReplyなどと並んで「Reply to all」と「RT」、「DM」のボタンが追加されます。いやいや、これは地味に便利です。非公式RTとか使わなくてもまとめて返信したい時があるでしょう?

とまぁ、新しいUIがイヤだとか言ってる人もいますが、そんなこんなでカスタマイズもできたことでボクは大好きです(笑)。

追記: Twitter FIlterで特定のワードやユーザーをフィルタする

まぁTwitterをやってると、時としてタイムラインに複数のユーザーによる特定のハッシュタグ付きの実況的なつぶやきが溢れたり、そもそもの発言数の多いユーザーもいます(ボクみたいなね)。

実況が流れ始めたら見ないのが一番だし、発言数の多いのがイヤならアンフォローすればいいだけですが、まぁそこまでしなくても…という気もするわけで。専用のクライアントなどでは、以前から特定のキーワードやユーザーをミュートする機能がついてるんですが、Webをブラウザで見ている限りはその機能はありません。

Twitter Filter」は、そんな特定のキーワードやユーザー名をカンマ区切りで指定してタイムラインから非表示にすることができる拡張機能です。新しいUIだとMentionsやListsなんかのタブの並びに追加されます。そこで、一時的にでもオフにしたいハッシュタグなどを設定すれば、精神衛生上楽になります。

twitter-filter

こんな感じでフィルタしているユーザーとかが右に表示されます(笑)。

#特定の人のRTがいらない場合は、Twitter公式の機能としてその人のページに行けばオフにできますからそれを使いましょうね。

#FirefoxなどUserScriptを追加できる場合は、以下の2つを入れることで同じことが実現できるかと(試してません、ごめんなさい)。
Twitter add RT button説明
Filter Tweets説明

Tags: , , , , ,

   

Comments are closed.


Performance Optimization WordPress Plugins by W3 EDGE