Archive for the ‘scribbling’ Category

WordCamp Tokyo 2011 に出演します

Thursday, November 24th, 2011

昨年のWordCamp Yokohamaにも出演させていただいたのですが、きたる2011年11月27日(日)に品川の楽天タワー2号館で開催される「WordCamp Tokyo 2011」にまた出演することになりました。

WordCamp Tokyo

前回は「WordPressのパフォーマンス改善あれこれ」みたいな話をしましたが、今回はガラッと方向性を変えてデザイナートラックの午後一発目に「レスポンシブ・パブリッシング」というお題で30分ほど話をさせていただきます。

(more…)

今度は電子書籍(HTML5とかePub)で

Friday, November 11th, 2011

先日告知したアクティブカレッジさんでの「HTML5基礎講座」も無事に終わりました。受講いただいた皆様、ありがとうございました。さて、舌の根も乾かぬうちにといいますが、来たる11月16日(水)に今度は「HTML5とCSS3で作る電子書籍」という講座が開催されます。

activecollege-ebook

「電子書籍が売れてない」だの「Amazonがついに日本に」だのと話題も出ておりますが、世の中いろいろと移り変わっておりましてね。

(more…)

Google Analytics のリアルタイム版

Wednesday, October 12th, 2011

9月の末ぐらいにGoogle Analyticsのブログで紹介されていた、GAのリアルタイムアクセス解析。アーリーアクセスの申し込みができるようだったので、シレーッと申し込んでいたのですが、知らぬ間に見れるようになっていました。ありがとうございます。

realtime-google-analytics

いろいろとリアルタイム系のアクセス解析サービスを試したりしてるんですけど、新しくコードを追加したり既存のコードに手を加えずに、自分の管理下にあるサイトは全部適用されるので素敵です。ココに表示される内容は、今のところ他のサービスと同じような感じになってます。

(more…)

ありがとう

Thursday, October 6th, 2011

人間はいつか死ぬから。普段からそう思っているボクは、あまり人の死に対して何か反応する方ではないのですが、彼がいなかったらおそらく今の自分はいないんだろうな、と。そう、彼の名はスティーブ・ジョブス。早すぎる死でした。

ボクが大学1年の頃(当時まだコンピュータは電子計算機とか呼ばれていた時代)、ボクはNECの黒い画面で展開される電子計算機の授業で単位を落とします。ほどなくしてApple Computer、Macintoshの存在を知り、アルバイトに明け暮れて初めてのMacintoshを手にすることになるのです。

初めてのMacintoshは、Color Classic。メモリの最大容量が10MB、ハードディスクは160MBという今では信じられないようなスペックです。OSはフロッピーディスクで何十枚もあり、秋葉原から一体型のマシンの入った10kg近い大きな段ボールを抱えて電車で帰った思い出は今でも鮮明です。

コンピュータグラフィックスの仕事に就きたい。Color Classicを購入してからというもの、そんなスペックのマシンにIllustrator 3.2やPhotoshop 2.xのデモ版をインストールし、夜のバイトと大学に行ってる時間以外は寝る間も惜しんでずっと触っていました。直感的で覚えることが楽しかった。

そこから20年弱の年月を経て今に至るわけですが、プライベートでもこれまで数台のMacintoshを購入し使ってきました。大学1年でコンピュータの操作に挫折したボクは、彼とその仲間が作り出したApple Computer、そしてMacintoshのおかげで息を吹き返したと言っても過言ではないでしょう。

ボクは熱狂的なApple信者というわけではありませんし、スティーブ・ジョブズについても詳しいわけではありません。ただ、スティーブ・ジョブズがいなかったら、おそらくボクは今こういう仕事をしていなかったよね…。そう思いながら、買ったばかりのMacBook Proで今この文章を書いています。

最初に買ったColor Classicは、今もまだ部屋の片隅にちゃんとあります。

Thank you and Rest In Peace, Steve.

レスポンシブな感じで quoted を立ち上げました

Sunday, October 2nd, 2011

Responsive Web Designの話を少しずつ目にし始めたので、レスポンシブなのでも作ってみるかということで「quoted」というサイトを立ち上げました。いや、むしろ逆で引用文主体のサイトだからレスポンシブでいいよね、って感じなのですが(笑)。作ったといっても、そのほとんどで自分の力は何一つ使ってません。

skelton-001

ということで、今日はその舞台裏というか、コレがアレでこうなってできているよ、って話をしてみようかと思います。なにかの参考になれば幸いです。

(more…)


Performance Optimization WordPress Plugins by W3 EDGE