ママカメラ「PENTAX K-m」を買う、の巻

Day 299
“Day 299″ on Flickr
Originally uploaded by [cipher].

ママカメラ的な宣伝文句で発売されたPENTAXのK-m(K2000)を買いました。

「お前、D300あるじゃん!」という声が方々から聞こえてきてる気がしますが、何かを撮りに行くのではなく街中を持ち歩く時にD300というのはごつくて人の視線が手のカメラに…。そこで、もう少し存在感が薄いというか威圧感を感じさせない一眼レフを…というものが欲しくなり、このママカメラに興味を持った次第。

40mmのパンケーキレンズを付ければ、軽くて薄い最強のお散歩カメラができるという発想+買い物でストレス発散という自分への言い訳とともに購入…。

そんなママに優しいカメラといっても、操作系に簡単メニューとかフィルターが付いて遊び心があるぐらいの話で、中身は細かいカスタマイズも可能なしっかりとした一眼です。オートフォーカスもシングル(固定)とコンティニュアス(動いてるものにあわせるとか、ずっと合わせ続ける)の切り替えもできる、ISO感度もマニュアルモード以外は設定感度で自動調整できますし、なんといってもPENTAXさんのボディ内手ぶれ補正が強力にサポートするので失敗はないでしょう(片手でも余裕 笑)。

シャッタースピードが比較的早くて平気な段階でもISO感度をグッとあげてシャッタースピードを稼ごうとするのが、初心者カメラっぽいところですかね。それでいて唯一残念なとこは、ファインダーを覗いた時にピントがあっている位置のお知らせ(スーパーインポーズ)が出ないことぐらい?(音でのお知らせと合ってるよって目印は付く)。出ないといっても中央付近にあうって思ってればいいだけなんですが(笑)。

あとは、使い方にあわせて細かい設定調整(仕上がりの色やコントラスト、ホワイトバランスの調整)なんかもできるので、カメラ始めたばかりの人やママだけじゃなくて普通にカメラを使いこなせる人でも満足できるんじゃないかと(操作系が簡単になってる分、他の一眼とか使ってると慣れが必要でしょうが)。
RAW(PEFまたはDNG)ももちろん撮れますし、JPGと同時記録も可能です。

wii upstairs cosmia emergency exit Day 301 sushi
The Helvetica Book pink gradation Day 302 blind morning

ま、買ってからテスト撮影したものはこんな感じです。補正はほとんどしてないに等しいので、誰でもこんぐらいは撮れるってことです、はい。これ以外のテスト撮影はこちらでどうぞ。あ、レンズはもちろん40mmのパンケーキレンズです。

ちなみにお腹が空いて早く食べたくて適当に撮った、手ぶれ補正があるにもかかわらず若干手ぶれ気味なお寿司の写真は、なぜかFlickrのいつだったかの今日の500枚(Explore)に載ってました。

Pentax デジタル一眼レフカメラ K-m ボディ K-m
ペンタックス (2008-10-24)
売り上げランキング: 28848
PENTAX SMC DA 40mm F2.8 リミテッド W/C
ペンタックス (2005-01-20)
売り上げランキング: 20203
おすすめ度の平均: 5.0
5 素晴しい描写力・素晴しい質感…
5 気持ちいいレンズ
5 さすがLimited
5 銀塩でも使用可能です
5 所有することの喜びを感じます

#2009年3月17日深夜、補正の話をちょっと書いてみました。

Tags: , , , , ,

   

Comments are closed.


Performance Optimization WordPress Plugins by W3 EDGE